翔子のチャレンジシリーズNo.47/福岡県 天神・・・ビーフバター焼き

赤てんの由来・・・

福岡の中心部・天神で40年以上にわたって営業する老舗洋食屋さん「グルメ風月」では、「ビーフバター焼き」という大人気の料理があります。
鉄板の上にスパゲティをを乗せ、さらにその上に薄切りの牛バラ肉をバターソテーしたものを乗せたガッツリ系。
8割以上のお客が注文するという究極のグルメ。

チャレンジした理由
福岡県を調べた際に、地元で有名なb級グルメと言う事で即決定致しました。

<材料>

@パスタ・・・300g
A薄切りの牛バラ肉・・・1パック
B玉ねぎソース・・・適量
C塩、胡椒・・・適量
D鉄板・・・人数分

daikidaiki
< レ シ ピ >

@たっぷりのお湯でパスタ茹でます。(アルデンテ状)
A牛肉は大きいので4、5位切ります。塩胡椒をしっかりと。
B熱したフライパンにバターを敷きお肉を炒めます。肉はほぐしながら焼く感じで。
溶けた油とバターしっかりと絡める感じで焼いてください。
C鉄板を火にかけ軽く油を。煙が出てきたらパスタをおき、野菜、ビーフを。そこにソースをタップリと!

123
123
123

< ま と め >
肉が薄切りで疲れたときでもおいしく食べられて、胃の負担になりません。また、熱した鉄板のお皿でジューってなってその時パスタに少々焦げ目がつきます。この焦げたところがこおばしくて、玉ねぎソースとも合っておいしい!もちろんおなかがすいているときも美味しく食べられます。


戻る


ラーメン大喜/ 翔子のチャレンジシリーズ(福岡県/ビーフバター焼き)2019.7.22完成