翔子のチャレンジシリーズNo.16/長崎県 長崎市・・・トルコライス

トルコライスの由来・・・

トルコライスまたはトルコ風ライスは、長崎県、主に長崎市を中心としたご当地グルメです。
一皿に多種のおかずが盛りつけられた洋風料理で、味のバリエーションとボリュームの両方が楽しめて地元でも人気!最近は、ビーフカツやナポリタン以外のパスタなど、オリジナルのアレンジもあり、長崎市ながさき食の推進室は9月16日を「トルコライスの日」と制定されました。

理由
由来にも記載してあるように9月16日「トルコライスの日」なので♪
では、早速作っていきましょう!!!。

<材料/4人分>

材料
【ナポリタン】
@パスタ(太め)・・・200g
A玉葱・・・1/2個
Bピーマン・・・2個
Cウインナー・・・4〜5本
D塩こしょう・・・少々
Eバター・・・10g
●ケチャップ・・・大さじ4
●牛乳・・・大さじ3
●ソース・・・小さじ1
●さとう・・・小さじ1
●しょうゆ・・・小さじ1
●コンソメ・・・小さじ1
【ピラフ】
@ご飯・・・茶碗3杯分
A玉葱・・・1個
B人参・・・1/2本
Cピーマン・・・2個
Dコンソメ顆粒・・・大さじ1
E塩こしょう・・・少々
Fカレー粉・・・少々
Gバター・・・8g
【とんかつ】
@豚ロースとんかつ用・・・4枚
A卵・・・2個
B小麦粉・・・1/2カップ
Cパン粉・・・1カップ
D塩こしょう・・・少々

daikidaiki
< レ シ ピ >

@玉ねぎ、ピーマン、ウインナーを食べやすい大きさに切ります。
Aフライパンにサラダ油大さじ1を熱し、@を炒めます。
B●の調味料を合わせて、Aに加えて少し煮詰める。
C1分早く茹で上げたパスタをBに入れて仕上げのバター10gを加えて、
塩コショウで味を整える。パスタ完成♪

D生の豚ロースは包丁で筋を切る。(油に弱火で火を点けとく)
E小麦粉→卵→パン粉の順にDを付けていく。
FEを揚げる。
Gきつね色になったらOK、最後に均等に切る。とんかつ完成♪

H米を硬めに炊いて軽く冷まします。(米のままでも大丈夫)
I人参、玉葱、ピーマンは全て賽の目に切ります。
Jフライパンにバターを溶かし、Iを炒める。
K玉ねぎが透き通ってきたら、エビを入れて軽く炒める。
L軽く炒めたら、Hを入れて混ぜコンソメ顆粒、塩こしょう、カレー粉を入れ混ぜ味を整える。ピラフ完成♪

Mそれぞれをお皿に盛りつけて完成!です。

補足
写真:左(ピラフ)中央(とんかつ)右(ナポリタン)

123
123

< ま と め >
大変美味しくできました。
ボリュウム満天の一品でお子さんが居るご家庭や男性の方には、さらににオススメです。
これまで紹介してきた料理の中では、一番調理行程が多いですが是非作って頂きたい一品です。
では、また次回お楽しみに...。

戻る


ラーメン大喜/翔子のチャレンジシリーズ(長崎県長崎市・・・トルコライス)2016.9.16完成