翔子のチャレンジシリーズNo.33/佐賀県佐賀市・・・シシリアンライス

シシリアンライスの由来・・・

昭和50年頃佐賀市中心街にある喫茶店でシシリアンライスなるものが誕生。
それから30有余年、喫茶店やレストランの定番メニューとして愛され続け、今では30軒を超えるお店で味わうことが出来る。

チャレンジした理由
佐賀県を調べていたら偶然見つけ、ネーミングが面白いのと美味しそうで興味を持ち決定致しました。

<材料>

@ご飯・・・少量
Aキャベツの千切り・・・少量
Bレタス・・・3枚
Cトマト・・・一個
Eコーン・・・少量
Fお肉・・・5枚
G豆苗・・・4本
Hマヨネーズ・・・少量

daikidaiki
< レ シ ピ >

@まず、お皿に温かいライスを敷く。
Aその上に焼肉のたれで炒めたお肉と生野菜を盛る。
B最後に上からマヨネーズをかける。

123
123
123

< ま と め >
パッと見た感じ、どこにでもあるようなサラダの盛り合わせなのがお肉も入ってさらにその底にご飯が盛ってある。(このお得感!!)
これは、若い女性に人気が出ると思います。
その上、ご家庭でもお子さんと一緒に作ることも出来ますのでオススメです。


戻る


ラーメン大喜/ 翔子のチャレンジシリーズ(佐賀県/シシリアンライス)2018.4.20完成